東北地方太平洋沖地震

被災地の皆様、被災された方々に哀悼の意を表するとともに、
一日も早い復興を祈る次第です

そして、沢山の方から八戸の実家や友人の安否を気遣かって頂き
ありがとうございます
実家とは昨日やっと連絡が取れ、電気・ガスも通りライフラインも確保されました
まだ電話が繋がらないお店や知り合いもいる為、少々不安です

しかし、宮城県の七ヶ浜の父方の実家とはまだ連絡がとれずにいます
父方の実家は火力発電所の真ん前で海も目の前なので、
まるでハリウッドのCGのような津波の映像を見ると不安になります
とても現実とは思えない

七ヶ浜は第二の故郷で、
自家用船で伯父や従姉らと蟹釣りに行くのが大好きでした
とうもろこしと蟹 松島の花火大会 お盆の天の川の空 沢山の思い出があります
多賀城方面のコンビナート火災も本当に心配です  どうか、爆発しないで
福島県の方々も本当に不安な日々を過ごしておられると思います
放射能は目に見えない為、影響が無いと言われても不安でしょうがありません
なんとか最小限の被害で収まることを切に願います
先程も、放射線量の値が再上昇したとの情報が入りました
政府には はっきりと事実を表明し国民に的確な指示を示していただきたい
情報操作、隠蔽だけはしないでほしい
現場で今も復旧作業に携わって下さっている方々には、本当に頭が下がります・・!

一人でも多くの行方不明者が救出されますように
少しでも多くの食べ物と暖かい場所が確保されますように!

色んな情報が錯乱しすぎて混乱しますが、
諦めない心 希望を持とう
ニュースやネットの情報を見続けるしかできない自分が悔しいですが、
節電、募金など 微力な私にも出来る限りのことはしていきたいと思います

まだまだ余震が続いています、皆さん どうか身の安全をまず第一に
家族と離れ連絡がとれなくなった時に集まる場所、
地震が来た時すぐに出る為の準備、絶対しておいた方がいいと思います

追記:
<募金サイトまとめ> 
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin
(YahooIDをお持ちの方は"Yahooボランティア"からが良いと思います 私もここから募金しました)
<Yahooボランティア>
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
<Google安否確認サービス>
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

追記2:(3/20)
3/17に、宮城の伯父一家と連絡が取れました。
高台にある知人宅になんとか避難できていたとのこと
生きているというのは、それだけで本当に素晴らしい事なんですね

9日経った今日でも、生きて助かっている人達がいます
まだ安否確認出来ていない方々が、1人でも多く助かりますように・・・!
関連記事
[ 2011/03/13 14:04 ] days* | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lulalalulalalulala.blog97.fc2.com/tb.php/60-8b2858a1